台風21号『ブアーロイ(タイのお菓子の名前)』発生!

気象庁によれば、日本のはるか南のトラック諸島付近の海上で発生した

台風21号は発達しながら西寄りに進んでいます。

きょう20日午後3時の段階で、暴風域を持つ台風『ブアーロイ』となりました。

⇒『ブアーロイ』とは、タイのお菓子の名前

 

 

台風21号

気象庁の観測によれば、19日、日本のはるか南のトラック諸島の海上で発生した

台風21号は20日午後3時現在、1時間に20キロの速さで西北西に進んでいます。


中心の気圧は985ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、

最大瞬間風速は40メートルで、中心から半径60キロ以内では

風速25メートル以上の暴風が吹いています。


台風21号は25日には日本の東の海上に到達する見込みで、

今後は気象庁の台風情報に注意することが必要です。

 

 

台風21号 25日に日本の東海上に 今後の情報に注意を

 

 

台風は明日21日(月)には強い勢力となり、

さらに発達を続けて22日(火)に非常に強い勢力となる見込みです。

23日(水)から24日(木)頃にかけては中心気圧940hPa、

最大風速45m/sの発達のピークで小笠原諸島に接近する見込みです。

暴風や高波、激しい雨に警戒が必要になります。

台風接近前に備えを済ませることが必要です。


 

台風の名前

 

台風の名前は、国際機関「台風委員会」の加盟国などの提案した名称が

140個用意されており、台風の発生順に名付けられます。

基本的には台風の名前は繰り返して使用されるのですが、

大きな災害をもたらした台風などは、

台風委員会加盟国からの要請を受けて、

その名前を再度使用しないように変更することもあります。

 

 

台風21号『ブアーロイ』とはタイのお菓子の名前

ブアローイはタイのお菓子の名前

「蓮」という意味の「ブア」と

「浮かぶ」という意味の「ローイ」を合わせた言葉で

白玉団子のようなデザートです。

 

台風21号のネットの反応

 

台風17号、19号で大きな被害を受けた直後の台風20号、21号

復旧作業もままならない状況の中

さすがに同時に列島を襲うことは無いと思いますが、

不安を感じる人も多いようで・・・

 

「台風は千葉になんのうらみがあるんだよ・・・」

「令和、台風攻めが酷い」

「合体して台風41号になって襲ってくるんやな」

「千葉を切り裂いていく感じだな」

「20号が日本よりに引っ張ったりしてな・・・」

 

などの声が上がっております。

 

台風の上陸に備えて今から準備を始めましょう。