月9『シャーロック』主演ディーン・フジオカ

フジテレビ系月9ドラマ『シャーロック』(10月7日スタート、毎週月曜21:00~ )

原作はコナン・ドイルの小説「シャーロック・ホームズ」。

舞台を現代の東京に移して、

ディーン・フジオカがシャーロックを、岩田剛典が相棒・ワトソンを演じる。

フリーランスの犯罪コンサルタント・シャーロックと

都内の病院に勤務する精神科医・ワトソンが、

ある事件を機にバディを組み、数々の難事件に挑む。

            instagram sherlockより 

 

シャーロック・ホームズ

 

シャーロック・ホームズは、作家アーサー・コナン・ドイルの作品で、

シャーロック・ホームズと、医者のジョン・H・ワトソンが

活躍する推理小説である。

 

1887年~1927年にかけ60編(長編4、短編56)が発表されたが、

長編の第1作、第2作は人気が出ず、

月刊小説誌「ストランド・マガジン」に短編を連載したところ

大変な人気となった。

 

物語は事件の依頼人、または捜査に行き詰まった警察が

ホームズを訪ねて来ることから始まる。

ホームズが現場に調査に行き、警察の見過ごした証拠を発見し

推理を働かせて事件の謎を解き、物語は終わる。

 

ほとんどの作品がワトソンによる事件記録、という形で書かれている。

変人の探偵と常識人をコンビにして相棒を物語の書き手とするスタイルは、

エドガー・アラン・ポーと同じ手法をとっている。

 

フジテレビ 月9『シャーロック』登場人物

 

『シャーロック』 ⇒ ディーン・フジオカ

フリーランスの犯罪コンサルタント誉獅子雄」(ほまれ・ししお)を演じる。

幼少から犯罪心理や人間の罪について興味を示してきたことが発端となり、

学生時代には不可解な事件をいくつも解決に導いた実績がある。

しかし、その内面には常に危うさが潜んでおり、

犯罪者に成りかねない危険性さえ帯びている。 

 

『ワトソン』 ⇒ 岩田剛典

都内の病院に勤務する精神科医若宮潤一」(わかみや・じゅんいち)を演じる。

幼少から「いい子」として扱われ、

常に淋しさと切なさを心に秘めたまま過ごしてきたため、

とても繊細な性格の持ち主である。

ある事件がきっかけでシャーロックと会った頃は

あまり良い印象を持たなかったが、

次第にシャーロックという人間に興味を持つようになる。

 

2人の役名は、シャーロック・ホームズとジョン・ワトソンの

「S・H」「J・W」というイニシャルを生かした役名になっている。

 

『レストレード警部』 ⇒ 佐々木蔵之介

警視庁刑事部捜査一課の警部役の江藤礼二は、佐々木蔵之介が演じる。

自分は優秀な刑事だと思い込んでいる節があるが、

意識的に捜査を邪魔したり、サボる癖が多々あるなど

有能な刑事とはいえない。

そのため、シャーロックには常にバカにされている。

 

「SHERLOCK」は?

「SHERLOCK」は、

英国・BBCで2010年から断続的に放送されているドラマシリーズ。

原作は、やはりコナン・ドイルの小説「シャーロック・ホームズ」シリーズで、

シャーロック・ホームズは、ベネディクト・カンバーバッチ

ジョン・H・ワトソンはマーティン・フリーマンが演じた。

 

日本ではNHK BSプレミアムなどで放送されたり、

月刊誌「ヤングエース」で登場するなど、日本での知名度も高い。

 

まとめ

シャーロック・ホームズが活躍するのは1880年代・・・

当時はパソコンやスマホもない時代でしたが、

カンバーバッチの『SHERLOCK』では、スマホやインターネットを駆使し

事件を解決しています。

はたして、月9『シャーロック』は、

どうやって事件を解決していくのでしょうか?

 

また、

兄のマイクロフトや

シャーロックが「あの女性(ひと)」と呼ぶ、アイリーン・アドラー、

宿敵、モリアーティ教授を演じるのが誰なのか?

非常に気になるところです。

 

外部リンク

シャーロック フジテレビ

シャーロックTwitter (@sherlockcx)

シャーロックInstagram (sherlock_cx)